ウナギの生息の謎

プライベート学習教室

0774-24-7530

〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11

受付時間/10:00~22:00 定休日/無休

ウナギの生息の謎

プライベート学習教室通信

2018/08/28 ウナギの生息の謎

ノートと電卓

 

 

うなぎが卵を産む場所はどこ?

 

蒲焼に代表されるウナギは、食通の人なら欠かすことのできない食べ物の1つです。また旬のウナギは、夏の暑さを乗り切るための栄養やカロリーが高い食品です。

 

その素晴らしいウナギにもいくつかの謎があります。今回は、その謎の1つ、ウナギの生息の謎に迫ってみましょう。日本の東京から真南に2000km、周囲に島ひとつないマリアナの海。

 

ウナギは日本各地の川や海にすんでいます。なのになぜ、はるか南のマリアナの海なのか、不思議に思う人もいるでしょう。

 

実はここが日本じゅうのウナギか集まってきて、一斉に卵を産む場所なのです。

 

ここがその場所だとわかったのは、つい最近のことです。ウナギの研究の第1歩として、卵をうむ場所を見つける調査が始まったのは、1930年頃のことでした。

 

それから、この場所が突き止められるまでに、実に70年以上の年月がかかったのです。

 

2005年6月7日新月の日の昼下がり、マリアナ諸島の西にある、海山付近を調査してた時のことです。その瞬間は、やってきました、網をあげてみると、白い糸くずのようなものが、たくさん見つかりました。

 

さらに調べてみると、それらは、体長5mm、生後わずか2日のウナギのレプトセファルスであることがわかりました。

 

様々な予想に基づいて調査を始めた日から、実に10年近くの年月が流れています。

 

宇治市で丁寧な個別指導を行うマンツーマン指導専門プライベート学習教室では、物事を時間をかけて最後までやり続け、それなりの結論を出す勉強の姿勢(特に英語)をつけてもらうために学習指導の仕方を工夫してます。

 

 

電話番号 0774-24-7530
住所 〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11
受付時間 10:00~22:00
定休日 無休

TOP