学力を新しく育てるセミナー数学の観点 その5

プライベート学習教室

0774-24-7530

〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11

受付時間/10:00~22:00 定休日/無休

学力を新しく育てるセミナー数学の観点 その5

塾長ブログ

2018/08/09 学力を新しく育てるセミナー数学の観点 その5

授業風景

 

やる気シリーズ45

 

数学が学力のつけにくい科目である理由

(前回の続き)

7  普段の生活の中で数学は役に立っているのかと考えたところにあります。

 

日常生活で必要なことは、算数の基礎的学力があれば、買い物の計算をしたり、物の長さや重さを計ったりするのに十分に役立つし、因数分解が将来何に役に立つのか、そんな場面が生活の中でやってくるようには思えないし、また解の公式を使う人がどれくらいいるのでいるのでしょうか。このようなことはいつも話題になり、数的学力の必要性が希薄になっていきます。

 

けれども普段の生活の中で、ある問題を解決しようとするとき、人は普通、どれだけ効率よく解決できるかを考えます。そのためには、だだ一目散に問題に取り組むことはせずに、何が1番問題になってるのか、解決するために、今考えられる方法はどのようなものなのか、この状況で不足してるものはどのようなものなのか、これまでに、似たような場面に出会ったことは1度もないのか、全体的ではなく部分的にこれまでの学力を駆使して解決できないのか、いろいろと問題を整理して筋道をしっかりと立てて考えようとします。まずこのような場面で数学的学力が必要とされます。

 

また様々な問題を他人と協力して解決していこうとする時、互いの論点をきちんと調べて、筋道を立てて進めていかなくてはなりません。議論を成立しようとするためには双方に論理的に考える意志が必要となります。そのような論理的思考をたどるとき、一見無関係に思われる数学の基礎的学力が学問的に必要になってきます。(続きは次回のやる気シリーズに掲載します)

 

宇治市で丁寧な個別指導を行うマンツーマン指導専門プライベート学習教室では、上記のような事柄を踏まえて数学の基礎的学力の指導にいろいろ工夫を加えています。

 

満点とれ太郎の学習日誌より

 

電話番号 0774-24-7530
住所 〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11
受付時間 10:00~22:00
定休日 無休

TOP