外来語の見方はいろいろ

プライベート学習教室

0774-24-7530

〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11

受付時間/10:00~22:00 定休日/無休

外来語の見方はいろいろ

プライベート学習教室通信

2018/08/22 外来語の見方はいろいろ

IMG_0035

 

外来語のさまざまな表記や使い方

 

今回は少し面白い観点から説明してみましょう。

 

ここにカードと、カルタと、カルテという3つの外来語を用意しました。カードは図書館などで書面その他を書き込む紙で、カルタは百人一首のように遊びで使うもの、カルテは医者が患者の病気の様子を書き込む紙のこと、と考えてみます。

 

この3つの外来語は何の関係もなさそうですが、書き並べてみると似ている点があるのに気がつきます。3つとも「カ」の音で始まり、終わりの音は、全く同じとは行きませんが、「タ」行「ダ」行の音だという点が似ています。そして似

 

てるのは音だけではありません。3つの外来語の指すものは、みんな紙でできています。ちり紙のような薄いものではなくて、かなり厚みのある紙です。またちり紙のように何も書かずに使うのと違い、印刷したり書いたりする点も同じです。

 

しかし、カード、カルタ、カルテという言葉には1つだけ大きな違いがあります。それはともに外国から来た外来語ですが、言葉を伝えた国が違うということです。カードはもともと英語で、カルタは、ポルトガル語で、カルテはドイツ語です。

 

英語で普通カードという場合は、図書館のカードはもちろん遊びに使う厚紙も、医者が病気の様子を書き込む紙も、みんなカードになります。それだけでなく、似たような厚紙は、はがきも名刺もみんな紙なのです。ドイツ語のカルテの場

 

合も、ポルトガル語のカルタの場合も、ほぼ同様だそうです。つまりこれらの外来語は、もともと字を書く厚手の紙を意味しています。しかし日本語の中に入ってくると、別々の違う言葉になってしまうのです。外来語の見方もいろいろありますね。

 

宇治市で丁寧な個別指導を行うマンツーマン指導専門プライベート学習教室では、子供さんの興味を引き付けるため、国語の授業で、いろいろ教材を工夫しています。

 

 

電話番号 0774-24-7530
住所 〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11
受付時間 10:00~22:00
定休日 無休

TOP