蜘蛛の糸は鋼鉄の5倍の強度

プライベート学習教室

0774-24-7530

〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11

受付時間/10:00~22:00 定休日/無休

蜘蛛の糸は鋼鉄の5倍の強度

プライベート学習教室通信

2018/09/03 蜘蛛の糸は鋼鉄の5倍の強度

授業風景

 

英語でスパイダーシルク、日本語では特殊な蜘蛛の糸という意味を表します。

 

世界に知られているだけで、3万7000種以上の多様な形と、大きさの蜘蛛がいます。そのうち人間の命にかかわるのは30種にしかすぎません。それらは、駆除の対象となります。

 

私たちの身近にもいて、家の中にさえ蜘蛛は入ってきます。

 

最大の蜘蛛は、南アメリカの雨林に生息していて、地元に住む人々には、鳥を食べる蜘蛛として知られています。

 

これらの蜘蛛は体長が28センチメートルももあり、およそ食事用のお皿の大きさにまで、成長することがあり、その姿は、決してかわいいものとは、かけ離れた存在です。

 

名前が示すように、小さな鳥を食べることで知られています。対照的に、世界で最小の種類の蜘蛛は西サモアに生息していて体調が0.5ミリメーター未満です。

 

山の岩に育つ植物に生息しています。この蜘蛛達が生産する蜘蛛の糸は、鋼鉄の5倍の強さがあります。

 

さらにこれらは、生物分解性を持っているため、やがて時間がたてば自然に還ります。

 

蜘蛛の糸は、お腹の先にあるイボというところから出てきます。体内にはネバネバした液があり、それが外に出ると細い糸に代わります。

 

夢のような話ですが、糸は非常に丈夫で、同じ太さならスチールワイヤーに、劣らぬ強さを持っています。

 

直径4センチメートルもあればジャンボジェット機を、持ち上げることもできます。しかし重さは、鉄の5分の1程度と、驚くほど軽いです。

 

丈夫で、伸縮性に富むの蜘蛛の糸は、科学者たちの研究対象となり、その特性を生活の中に、生かそうと遺伝子の研究が、現在でも進められています。

 

宇治市で丁寧な個別指導を行うマンツーマン指導専門プライベート学習教室では、蜘蛛の糸の特徴とその利用の難しさ、人工的な蜘蛛の糸を生産する可能性を、英語の授業の中で勉強しています。

電話番号 0774-24-7530
住所 〒611-0002 京都府宇治市木幡赤塚23-11
受付時間 10:00~22:00
定休日 無休

TOP